堀田 万里子(ホッタ マリコ)

 千葉県出身

    2018年10月より、東京から大阪に引っ越してきました。

 海外旅行とスタバが大好きです。

 

 

 

こんにちは

大阪市在住34歳、3歳児を持つ主婦です。

現在、BUYMAというネットビジネスにて、在宅で収入を得ています。

始めたきっかけは、単純で、
『もう少し自由に使えるお金が欲しい』
『自分の好きな物を買うお金が欲しい』
『自分で稼いだお金が欲しい』

全て同じですね。。。。笑

当時、毎日終電帰りでクタクタになって働いていた会社を退職し、
夢である専業主婦としてのんびり過ごしていたのですが、
専業主婦を3ヶ月もやれば、
何にも縛られないストレスのない生活が逆にストレスとなり、
やはり私は、バリバリ働きたいのだ!と、やりがいのある仕事を見
つけたい!とそう思うようになりました。

『自分で稼いだお金が欲しい』と。

しかし、30歳にして今更再就職か。。。。と。
いずれは子供も欲しいし、いい感じで歳を重ねてきたのに、新しい
会社で新人扱いされるのなんて無理だと、確信し、
なにか出来ることないか模索していました。

そんな時に出会ったのが、メルカリです。

メルカリで会社員時代に着ていた服やカバンなどを、不用品販売を
したのです。
すると、
不用品と思っていた商品が、ぽんぽん売れたことで、
それが楽しく、転売ビジネスに興味を持ち始めました。

これが私のバイマを始めるきっかけです。

ただ、始めてみると、想像している以上に困難なこともあり、
日々、試行錯誤の連続でした。

どの商品が売れるのか?
利益が取れるのか?
画像はどういうのがいいのか?

バイマは、お客様に対してどのようにアプローチし、
どんな魅力的な商品を紹介するか、そのアイデアを
トライアンドエラーを繰り返しながら作り上げていく必要がありま
す。

バイマでの一番正しい販売方法というのは存在しません。
バイヤーの数だけ、販売方法があるのです。

ただただ他のバイヤーの真似をしているだけだと、お客様の取り合
いになり、価格競争になります。

自分だけの独自のリサーチでの商品セレクト、自分自身で開拓した
独自の販売ルートだからこそ、
人と差別化出来て、利益も乗せられて、受注が来ます。

私は、それを自分自身で見出すには、やはり時間がかかりました。

ズバリ、現在

・薄利多売で悩んでる方
・副業なのに疲れ果てている方
・なかなか30万円超えられない方
・粗悪品が届き不良在庫を持つことになった方
・理不尽なクレームに付き合わされてる方
・税関で荷物が止まり、発送期限を過ぎてしまった方
・毎日ライバルとの価格競争地獄に陥ってる方
・良い外注パートナーさんがなかなか見つからない方
・外注パートナーさんがすぐ辞めてしまう方
・深夜遅くまで作業されてる方
・リサーチしてもまた同じところに戻ってきてリサーチの幅が広がらない方
・ASOSなどのプチプラブランドから抜け出せない方
・ハイブランドが怖くて手がつけられない方
・バイマがつまらないと思っている方

これに当てはまる方いませんか?

実は、これ、全てかつての私です。

気づけば、月の取扱数302件 利益は43万

利益としては、それなりに出ていましたが、

『もしこれ以上の数字を出すためには、
この倍のことをしないとならない?』

となった時、
愕然としました。

そして、
何か良い方法はないかと模索し始めました。

そこで、知ったのが、
いわゆる「高値売り」

この言葉のBUYMA界隈での解釈は、

『ブランドの持つ付加価値を最大限に利
用し、本来の金額より高い金額で売る』

こんな感じです。

わかやすく言うと、

 

『希少なハイブランドの商品を、
割と高めに売る』

という感じです。

もっと、わかりやすく言うと、

『国内定価30万のルイヴィトンのカバ
ンを、
50万で売ることです。』

ざっと162,200円の利益となります。
(スタッフの手数料は別途かかります。)

えっ、
え?
えーー?

と思うかもしれませんが、
これは、実際私が販売した1つの実例です。

ずっと、1つ1000円の利益が普通だと思っていたバイマでしたが、
実はこういう世界がありました。

現在私は、
月の取扱数10点にて、104万の利益を出す事がで
きています。

ただ単にハイブランドを高くして売っているだけではなく、

『ブランドの持つ付加価値を最大限に利用し、
本来の金額より高い金額で売る』

こちらになります。

想像して見てください。

もし仮に、この鞄が、世界中どこ探しても見つからない、販売が終
わっているような、そんな希少な商品だったら、商品価値が本来の
価値よりぐっと高くなると思いませんか?
自ら切り開いた独自の仕入れルートがあれば、自分だけがその商品
を買付することができるのです。

 

また、今は、冒頭で羅列した悩みはありません。

・ハイブランドには、粗悪品などはありません。
・お客様も、心に余裕の素晴らしい方ばかりです。(お財布に
も余裕ある方ですw)
・海外発送なので、発送期限を過ぎることはありません。
・関税をお客様負担にしてクレームになったことはありませ
ん。
・パートナーに大金を預けても、逃げられません。
・時間にゆとりができるようになり、1つ1つの取引に時間をか
け、ご要望を伺い、対応することもできています。
・家族との時間もできるようになりました。
・自分のバイヤーとしての存在意義を見出し、バイマが楽しく
なりました。

こちらでは、
そんな私の、
「薄利多売からの脱却、月収100万円
への世界へ」

というところに焦点をあて、皆様にお伝え出来たらと思います。

もし、当時の私と同じお悩みをお持ちの方いらっしゃったら、
是非、
新しいやり方で、
バイヤーライフを楽しく過ごしてもらいたいです。
どうぞ、お気軽にご連絡してくださいませ。

BUYMA実績はこちらです
メルマガ登録はこちらから